So-net無料ブログ作成
検索選択

意味が伝わりやすい「コロケーション」 [文章アドバイス]

文章を書くにあたって、まず肝心なのが、読んで意味が通じることです。

「そんなの言われなくてもわかってるよ」

と思われたかもしれません。

しかし、読みやすい文章にするには、意味が通じるだけでは不十分です。

英語でいう「コロケーション」のように、ある単語を使う場合、よくセットになって用いられる別の単語があります。

英会話など外国語をネイティブから学んで、「意味は通じるけど、こういう言い方はあまりしない」と言われた経験がある方も多いかもしれません。

日本語に詳しいはずの日本語ネイティブの日本人でも、時に、コロケーションを誤ることがあります。

間違いと言えるほどでなくても、こちらの単語を用いた方が通じやすくなる、読みやすくなる、という場合があります。

かくいう私も弟と電話で話していて、「(電話を)消すぞ」と言って、意味が通じなかったことがあります。

通話を終了する場合は、「電話を切る」が普通ですね。

電話を消したら、マジシャンになってしまいますね。


こちらをクリックくださいませ。
↓↓↓
人を動かす文章添削サービス説明のページへ

facebook: https://goo.gl/ncnfah
ホームページ:http://bunsyoka.jp/


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: